子持ちワーママの独り言

男の子2人(中学生と小学生)持ち、4人家族のワーママ(現在有給消化中)です。

ラカント

家族と自分のダイエットのために、家には白い砂糖を買い置きしないようにしてる。

普段の料理に使う砂糖は「ラカント」

 

 

パンを焼くときにだけ、きび砂糖を使用。

お菓子を食べて太るのは許せても、甘めの煮物で太るのはちょっと悔しい。

でも肉じゃが、筑前煮、牛丼などの和食には砂糖は必要なのでラカントを使用。

 

最初、ラカントのことは何かの本で読んで知ったんだけど、お医者さんも勧める商品で人工甘味料ではないので違って安心して使える。

料理に使うときは、普段の砂糖と同じ量でOK。

ただ気を付けないといけないのは、「冷たい液体には溶けにくい」こと。

家でアイスコーヒーを飲むときには、インスタントコーヒーとラカントを少量のお湯で溶いてから氷と水を入れてる。

液体のラカントも売ってるけど開封後1か月以内に使い切らないといけないのでちょっとプレッシャー。

家でお菓子を作るときは砂糖をラカントに置き換えて作ってる。

ただ普通の砂糖のように保水力はないのでスポンジケーキのようなお菓子の場合は前量ではなく、半量の置き換えがお勧め。

 

うちではホームベーカリーでよくパンを焼くんだけど、ダイエットを考えて全粒粉を混ぜて焼いてる。

全粒粉パンはGI値50で、食物繊維が豊富なのが嬉しい。

腸内細菌の事を考えたら、食物繊維はすごく大事。

パンに付けるジャムもラカントジャム。

そしてラカントジャムにも大さじ1杯(20g)にレタス約1.5個分(3.8g)の食物繊維は入ってる!

ちょっと高いけど、普通においしい。

あんまり実店舗では見かけないけど、飴もオススメ。おいしい。