子持ちワーママの独り言

男の子2人(中学生と小学生)持ち、4人家族のワーママ(現在有給消化中)です。

80歳で働く

80歳で現役(パートタイム)の女性がいる。

小綺麗な身なりで、背筋もまっすぐ。仕事だけではなく、週末のボランティア活動にも参加されている。

実際の年齢よりもずっと若く見える。

化粧をしていない日に写真を撮ろうとすると嫌がる可愛らしい一面も。

これからの高齢化社会で目標としたいモデル。

 

f:id:grulla:20211122113537j:plain



ネットで無料で出来る長生き度チェックをいくつか試してみたけど、

いつも聞かれる共通の質問は

・運動習慣や趣味があるか

・現在の体型

・飲酒・喫煙

・祖父母の年齢

など。

祖父母の年齢以外は自分の努力でなんとか出来そうな。

 

意外な質問は

・同居者がいるか(同居者がいる方が長寿)

・人口1万以下の町に住んでいる(大都市より良いらしい)

など。

 

「あなたの死亡予定日教えます」というキャッチーなフレーズのチェックテストも。

www.arealme.com

 

 

 

以前「ライフ・シフト」(リンダ グラットン)を読んで衝撃を受けたことを書いた。

人生100年の時代が到来し、今後は75歳、80歳まで働くことが当たり前になり、

例えるなら皆で一緒に登る標高80m(平均寿命80歳)の山がいつの間にか隆起して標高100m(平均寿命100歳)になってるようなもの。

本を読んで衝撃を受けただけではダメなので少しづつ将来に向けて準備していきたい。

 

会社以外に自分を必要とされる場所を見つけたいという下心もあり、

今週末は町内清掃のボランティア活動に参加してくる予定。

 

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村