子持ちワーママの独り言

男の子2人(中学生と小学生)持ち、4人家族のワーママ(現在有給消化中)です。

スマートウォッチ購入

子どもと公園で遊んでいるときに、ブランコを支えているバーにシチズンのXCの腕時計(ちょうどリュウズ部分)をぶつけてしまい壊れてしまった。3~4年使ってて正直飽きてきていたのと、ちょっと重い気がしていたので、修理してまで使うかどうか迷った末、スマートウォッチを購入。

XCを使っていて一番不便だったのは、日付を合わせること。曜日と日にちの数字が表示されるんだけど数字は30の次が1に戻るので30日で終わる月以外は、リュウズをちょっとだけ上げてクルクルクルクルクル…と調整する必要がある。この作業が地味にストレス。

アナログタイプの時計で軽い時計が良ければチタン製があるし、日付合わせが面倒なら電波時計があるけどこの条件を満たすアナログタイプの時計を買おうと思うと完全に予算オーバー。そのためアナログタイプの腕時計を買うという選択肢は最初からナシ。

 

色々迷って、結局選んだのはAmazfit GTS 2。

決め手は、睡眠チェックが可能、座りっぱなしチェックが可能、GPSオンオフが可能(常のオンだとバッテリーが激しく消耗する)で、そんなに高価でないこと。

 

使い始めて3か月、今のところ大満足。

充電の頻度は1週間に1回程度。

水に濡れてもOKなので(問い合わせたら海水もOK。だたし使用後はよくすすぐこと、とのこと)お風呂でもプールでも使える。

万歩計機能もお気にいり。

スマホにも万歩計機能はあって使ってたけど、常に持ち歩いている訳じゃないから会社内や家の中にいる間の歩数はカウント出来てなかった。

万歩計については、目標は1日7,000歩。

今の時期は暑いので、家で踏み台昇降をするようにしてる。

今はほぼ24時間スマートウォッチをつけっぱなしなので今の万歩計の方がより正確に測れる。寝るときも付けたまま寝て、就寝時間・起床時間はもちろん、浅い眠り・深い眠りも記録してくれる。それらの条件を元に睡眠スコアも出してくれる。

ストレスチェックもあって、家に居るときに子供のことを叱ると一日の中でストレスがマックスになることが発覚。

仕事してるよりも子供を居るときの方がストレスなのかも…。